昭和の湯

温泉の種類と効能

内風呂 [ラドンの湯]

単純弱放射能冷鉱泉

ラドンの湯は一度入ると身体の芯まで温まり、ポカポカが長時間持続します。日ごろの疲れを癒されてはいかが?

1.ゆう出量
120L/min(動力揚水)
2.知覚的試験
微白濁色無味微硫化水素臭
3.pH値
7.7
4.ラドン(Rn)含有量
10.7×10-10 キュリー/kg
(2.95 マッヘ単位/kg)

露天風呂 [美肌の湯]

低張性弱アルカリ性冷鉱泉

美肌の湯は開放的な露天風呂。お肌に嬉しい弱アルカリ性、薄緑色のお湯でお肌ツルツル。浅い寝湯スペースもあり、ゆったりとお過ごしいただけます。

1.ゆう出量
210L/min(動力揚水)
2.知覚的試験
微白濁色無味微硫化水素臭
3.pH値
7.5
4.ラドン(Rn)含有量
30.2×10-10 キュリー/kg

(8.29 マッヘ単位/kg)

薬湯

内風呂と同じラドン泉を使った薬湯です。コラーゲンやヒアルロン酸の湯など変わった薬湯が魅力。週や月ごとに成分変更がございます。

上へ戻る